お電話でのお問合せ TEL.075-231-6587

各種講習会

一般建築物石綿含有建材調査者講習【再修了考査】

修了考査の再受験について

建築物石綿含有建材調査者規定(厚生労働省・国土交通省・環境省告示第1号)に基づき、建設業労働災害防止協会京都府支部にて「一般建築物石綿含有建材調査者講習」を受講し、修了考査に不合格となった場合、修了考査を再受験することができます。不合格の方へは「受講証明書」「修了考査再受験申込書」を送付しております。

修了考査の再受験は講座終了日の属する年度の翌々年度末まで受験可能です。
※有効期限については「受講証明書」をご確認ください。再受験後不合格であっても、有効期限の延長はできません。
(例) 令和3年4月~令和4年3月末日までの間に講座を受講して不合格となった場合は、令和6年3月31日が有効期限となります。

受講資格又は受講対象者

建設業労働災害防止協会京都府支部が開催した「一般建築物石綿含有建材調査者講習」を受講した方で、修了考査に不合格となり、当支部発行の「受講証明書」をお持ちの方。
(受講証明書を紛失された場合は手数料2,000円にて再発行手続きが必要となります。)

※他団体及び他都道府県支部で「一般建築物石綿含有建材調査者」を受講した方は当支部では受験できません。

受講料(税込み)

受講料 5,000円

受講に必要な書類

・「受講証明書」の写し

講習会の申込手順について

申込手順のご説明
こちらはWEB予約を行っておりません。申込書を郵送いただくか、窓口までご持参ください。
※必ずA4サイズで両面印刷をし、「受講証明書」の写しを申込書に貼付けてお申込み下さい。

案内・申込書など

案内PDF
申込書PDF

講習日程

講習日程が決まり次第掲載します。

PAGE TOP