お電話でのお問合せ TEL.075-231-6587

各種講習会

建設労働者確保育成助成金(技能実習)

助成金についての注意

助成金を受給するための手続きに、計画届の届け出(提出期限は、講習を受講しようとする日の原則1か月前。)が追加となりました。

計画届については管轄の公共職業安定所(京都西陣所及び京都七条所は助成金センター)へお問い合わせください。

制度改正について及び計画届

助成金センター 075-241-3269

建災防では厚生労働省京都労働局助成金センターの建設労働者確保育成助成金(技能実習)をお取扱いしておりますが、経費助成・賃金助成の申請していただくためには、講習日までに建災防と助成金申請者(事業主)との間で委託契約を結ぶ必要があります。講習終了後は、委託契約を結ぶことはできません。経費・賃金助成の申請をご希望の方は、必ず講習日前に委託契約を結ぶことが条件です。
委託契約を事前に結べなかった場合には、賃金助成のみを申請することは可能です。

  • 経費助成(講習費の経費を助成) 受講料の80%
    登録教習機関に委託した技能実習等においては委託費に限り、支給対象経費として認められます。経費には、消費税も含みます。
  • 賃金助成(講習日に事業主が賃金を支払った場合の賃金を助成)1日8,000円
    但し、賃金助成の対象となる技能講習は1日3時間以上です。

建設業教育訓練助成金を受けるためには以下の3つの条件が必要です。

  • 資本金3億円以下、または 従業員数300人以下の建設事業主
  • 雇用保険の適用事業所であり指定された雇用保険料率であること
  • 受講者が雇用保険の被保険者であること(賃金助成)

助成金については助成金センターの「建設労働者確保育成助成金について」を参照してください。

助成金の申請について

※下記技能講習には講習日までに建災防京都府支部と委託契約を結んでおく必要があります。

建災防京都府支部で取り扱いしている助成金の対象講習

  • 地山の掘削及び土止支保工作業主任者技能講習
  • 型枠支保工の組立て等作業主任者技能講習
  • 足場の組立て等作業主任者技能講習
  • 建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者技能講習
  • 木造建築物の組立て等作業主任者技能講習
  • 車両系建設機械(整地・運搬積込み及び掘削)運転技能講習
  • 車両系建設機械(解体用)運転技能特例講習
  • 高所作業車(10m以上)運転技能講習
  • 玉掛け技能講習
  • 3t未満の車両系建設機械特別教育
  • 巻上げ機(ウインチ)特別教育
  • 足場の組立て等特別教育

上記講習申請において助成金を申請希望の場合には以下の書類を参照してください。

  • 助成金請求までの流れ (助成金申請までの流れ、必要書類等の案内
  • 委託契約書 (講習日の3営業日前迄に作成の上、建災防京都府支部に提出)
  • 委託契約書 (見本・記入方法説明)

上記書類はこちらからダウンロードできます

事前に委託契約書を建災防と事業主様の間で取り交わす必要があります。
委託契約書は講習後には受付できませんのでお気をつけください。

委託契約書を2部作成の上、講習日の3営業日前迄に返信用封筒を添えて建災防京都府支部へ提出してください。(返信用封筒は定型外簡易書留分の¥430分の切手を貼って下さい。)
既に申込書を提出している場合は受講者氏名を別紙記載して添えてください。
講習申込に関する質問は建災防京都府支部までお問い合わせください。
また、助成金制度、申請に関する質問は下記「助成金センター」までお問合せください。

お問い合わせは事業所の所轄安定所まで

助成金センター(京都府以外は各都道府県の労働局にお問い合わせください)
〒604-8171
京都市中京区烏丸御池下ル虎屋町566-1 井門明治安田生命ビル2F
TEL:(075)241-3269

PAGE TOP